スタッフブログ

2011年5月

2011.05.31野球場はエェなぁー

日曜日に西武ドームに試合見に行きました。

Photo 西武球場前駅から徒歩1分(着席迄7~8分)西武線沿線住民には便利です。

西武線沿線新宿・中野・杉並区民に限って通常3,000円の内野指定席が1,200円でした。

1

特に西武ファンではないですが、野球好きなので、野球場でプロ野球見るのはやっぱり楽しいです。打球の速さ、機敏な動きと身の軽い守備等やっぱりプロは凄いのが良く分かりました。いつも青山球場で自分が打球を追うときの動きとは、雲泥の差です。

序盤は西武4番中村剛也の2打席連続タイムリー等と左腕帆足の安定したピッチングで西武ペースで進んで行きました。

5 5回まで西武ライオンズは毎回得点。ファンは大騒ぎ。

試合は西武の一方的なペースで、5回終了時点で9-1。外野の西武ファンは大騒ぎでした。

9 結局10-1で西武が勝ちました。

僕はというと、浮いたチケット分以上に楽しくビール飲みました。冷凍枝豆1袋とチーズスナック、スモークチーズ、サンドイッチなどをつまみに、ビール7杯飲みました。帰りは千鳥足に近く、西武線の車内では爆睡でした。

2 ビールも割引でした。

Photo_2 このスナックはビールが進みました。つまみには良いです。

つくづく、野球場はエェなぁ―。というか野球場で飲むビールはエェなぁ―。と思いました。(SIG)

2011.05.26新発見

取引先の方々と、月島に食事に行きました。

月島といえば「もんじゃ」ですが、今回はガラッと変わって「スペイン料理」でした。

Photo_2 パエリアです。これで30人前(注:私達だけで食べたわけではないですよ)

イタリア料理とも南フランス料理とも違う、とても美味しい料理でした。「月島でスペイン料理」は新しい発見で、本当においしかったです。毎週月曜日はフラメンコショーもやってます。(SIG)

Photo

月島スペインクラブ 

東京都中央区月島1-14-7地下鉄月島駅 7番出口 徒歩2分

2011.05.25熱海で色っぽい河童を見つけた。

 先日、熱海の温泉に遊びに行ってきたときに、露天風呂の所々に河童がいたので、

紹介します。

Dscn2976 Dscn2974

色っぽい河童の姉さんが、じっと見つめてます。

背中でも流しましょうか?と語っているようです。

Dscn2975

だらけた河童の兄さんたちが、おちょくってます。

ゆっくり休んで行けや!と言っているようです。

Dscn2979 Dscn2980

達観したような河童のおっさんが、岩間から覗いています。

頑張ってまた来いよ!と言っているようです。

たかが河童の置物ですが、露天風呂の良いアクセントになっており、外界から

解放されたかのようなリラックス感を演出してくれてました。

(写真が小さくて分かりにくいかもしれませんが)

熱海の街自体はシャッター通りになっており、寂しい感じがしましたが、

やはり温泉は最高でした。

                                     万

2011.05.20

用賀のお好み焼屋「古山」、既に何回か登場していますがいつ行ってもやはり旨い!

いつものコースでリブロース→霧島豚の蒸し焼き→コーンバター→イカげそと食べて行ったところ遂に新メニュー登場

Photo_2 カルビ丼です白米に焼いたカルビを乗せただけですが、これがなかなかいけます。思わず俺も俺もとなり結局全員食べました!

Photo_3 「豆腐ステーキ」これも定番ですが、今回のはいつもより念入りに焼いてもらったせいか、いつもよりも更に美味しかった気がします!

Photo_4 「古山スペシャル」最近はお好み焼まで行きつかずに、おなか一杯になってしまい、お好み焼まで行きつかない事もシバシバでしたが、今回はちゃんと食べれました!

古山のお好み焼ってまたすぐ食べたくなっちゃうから不思議です!

2011.05.13天婦羅

なかなか敷居が高くて行けないのですが、久しぶりに天婦羅屋さんに連れて行ってもらいました。日本食の美味しさを改めて思い知りました

海老はもちろんのことキスや茄子も最高でした。天婦羅はつゆよりも塩で食べる方が格段に美味しいですね

20110506120817 20110506115928 20110506114326

その日は運が良かったのか、お店の板前さんが1ヶ月間頼み続けてようやく入荷した銀宝(ギンポ)が入っており、初めていただきました。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%83%9D

 

20110506115422_220110506121645

さすがに幻の魚と言われるだけに、あっさりしていてややもっちりしている素晴らしい味!

後で調べてみるとギンポ自体がなかなか流通に乗らないうえに活きたまま調理して天婦羅にしてもらうとなると一流の天婦羅屋さんに行くしかないとのこと・・・。非常にラッキーでした。

日本食万歳・天婦羅万歳!

ちなみにお店は南青山の「天青」さんです。

20110506134124

(SIG)