スタッフブログ

2009年12月

2009.12.282009年も残り78時間

どうも。渡邊です。

今日は現在公開中の映画について書いてしまいます。

『 カールじいさんの空飛ぶ家 』 を観てきました~!!

ピクサー映画は前から大好きなのですが!!今回のパーマじいさん、

いや、カールじいさん・・・・(お菓子のカールおじさんではありませんよっ)

一言で・・・・・・名作です。

涙ボロボロ流し、そして所々で大爆笑してしまいました~

やはり、私にとって、ディズニーは気持ちをHAPPYにさせてくれる

最高の贈り物みたいです。

大切な人、大好きな人と見に行ってください!

想像すること、行動すること、人を思うこと、旅をすること。

平等に与えられた時間の中で、それは私たちの手の中にあると思います。

忘れちゃいけないな~と深く感じました。

Photo

2009年もあと78時間で、2010年の幕開けです。

本年も大変お世話になりました。

2010年も宜しくお願い致します!

皆様~よいお年をお迎え下さいませ。

2009.12.25冬の空

この写真は、みなさん何だと思いますか

Dscf5157_2

実は、空の写真です

先日、朝方AM5:41に栃木で地震があり、東京でも強い揺れを感じた方も多いと思います。

連日続いていた伊豆地方での地震もあり、それ以降は、全く寝れませんでした

そのまま眠れずにしばらくたち、時計を見たら会社に行く時間になっていました。

外に出てみると、地震を忘れさせるくらいの、雲ひとつ無い真っ青な空でした。

すごく綺麗だったので、カメラに収めてみました

次の写真は、会社で撮った写真です。

Dscf5159_3        Dscf5158_5

世の中は、まだまだ不況が続いていますが、天気のいい日は空をみてみれば気持ちが晴れるかも・・・

みなさんにとって、素敵な一日になりますように

[E:bell]メリークリスマス

 

BB51 shige

2009.12.16いざ鎌倉

12月初めの日曜日、紅葉でも見に行こうかということになり車で鎌倉に向かいました。浪人時代や学生時代には、よく予備校や大学の授業をサボって材木座とかに来ていましたが、ほんとに久々の鎌倉でした。まず行ったのはお決まりの鶴岡八幡宮、日曜日だけあって人が多かったです。大銀杏の横の階段を登り商売繁盛の祈願をしてきました

001_3 005 008

次に向かったのは江ノ電「和田塚」駅すぐの場所にある甘味処「無心庵」。結構有名なお店と思われますが、行ったのは初めてです。鎌倉ならではの情緒あふれる店構え、目の前は江ノ電の線路です。

016_2 019 021

無心庵で、通り過ぎる江ノ電を眺めながらおしるこ的なものを食し、再び鎌倉の街を徘徊。懐かしの材木座海岸を遠くから見て、若宮大路を駅方面へ。自分が来ていた頃(17・8年前)からはだいぶ変わっていてびっくりしました。さて、次は小町通りを散策。当時何回か行ったことのある焼き鳥屋さんも見当たらず、どこを歩いているのかも分からない状態。それにしてもすごい人・・・。ウロウロしてる間におなかも空いてきた為何を食べるか思案。目の前に行列の出来るカレー屋「キャラウェイ」を発見。しかもあまり並んでいない!チャンスと思い、突撃。この店もかなり有名と思いますが、初めて入りました

028 027

それにしてもすごいボリューム大飯喰らいの自分でも腹パンになりました。結局、紅葉よりおしるこ、カレーがメインになってしまいました。

今回紹介した

「無心庵」http://www.k5.dion.ne.jp/~mushinan/

「キャラウェイ」http://www.walkerplus.com/gourmet/special/kamakura/store13.html

是非行ってみて下さい。(宇野)

2009.12.11ダークナイト

宇野でございます。

今回は、2年ほど前の映画ですが、おもしろい作品をご紹介します。

「ダークナイト」。 中身はバットマンです。

僕自身はあまり劇画ちっくな映画は見ませんが、知人に薦められDVDで鑑賞。

暇つぶしの気持ちで観ましたが、どんどん引き込まれました。

特に、悪役のジョーカーを演じる、ヒース・レジャーの鬼気迫る圧倒的な演技は

本当に凄かったです。

ダークナイト

残念ながら映画の公開前には病気で亡くなってしまい、故人として、アカデミー

助演男優賞を始め、数々の賞を受賞しました。この演技を観るだけでも価値が

あります。

もちろん、ストーリーもCGも凄く、単にアニメの実写版と思って観たら腰を抜かし

ます。とにかく面白いので、是非鑑賞してみてください。

2009.12.10~コルテオ~

師匠も走る・・・師走がやってまいりましたね。

一年は本当に早いもので、特に年齢を増すと・・・・とくに・・・・・そう感じます。

本当にビックリします。  と・こ・ろ・で!!!

先日、シルク・ドゥ・ソレイユの東京最終公演≪ コルテオ ≫を見に行ってきました~!

コルテオとはイタリアでいう(行列)という意味だそうです。お葬式のイメージで作り上げられたようです。

衣装はクラシカルなのにゴージャス!帽子・カーテン、ひとつとっても手抜きがない!

人間業とは思えない演目、空気感が東京とは思えなかったです。

サーカスとは全然違うのです。

私はファンタジーの世界へ迷い込んだアリスの気持ちになってしまいました・・・

もう1回見たいぐらいです。

師走の忙しい時ですが、ちょっと気持ちにゆとり持ちませんか?

まだ間に合います!!   ↓↓

http://www.fujitv.co.jp/events/corteo/index.html#main

来年は「ZED」に行きたい!ワタナベでした~