スタッフブログ

2009年6月

2009.06.25飲食事業部の長澤君、結婚おめでとう!

飲食事業部の長澤君が、今月21日にご結婚しました。

詳しくは、BIGBOSSのブログで紹介してますので御覧になってください。

長澤君、愛子さん、本当におめでとう!!

Dsc_3661

2009.06.16貸金業務取扱主任者試験

遂に、8月に試験日が決まりました。

貸金業務主任者も国家資格としての認定になり、従前の資格試験よりも格段に

厳しくなり、不動産業の宅地建物取扱主任者と同様な位置づけになります。

この資格を有する社員がいなければ、金融業務を行うことが出来ず、金融業の

看板を下ろさなければなりません。その他、金利規制(利息制限法で15%以内)、

純資産規制などの、たくさんの規制ができ、多くの金融会社は適合させるために

必死になっています。しかしながら貸金業の将来に見切りをつけ、ビジネス

転換、または廃業するところも非常に多くなってきてます。

そもそも、これらの規制が厳格になった理由は、闇金の撲滅、そして貸金業界の

健全化を図るためでありますが、果たして何%の金融業者が残れるのか想像が

つきません。なかには小規模ながら健全に貸金業を営んで、顧客の役に立って

いた業者も、貸金業法の改正に対応できずに辞めざるを得ないところもあり、

本当に強い金融会社が勝ち残る図式になってきました。

(強い金融会社でも、過払い返還金という負の遺産をたくさん抱えているところは、

存続は厳しいですが)

弊社は、従前の金利は全て15%未満で対応しており過払返還金のリスクもなく、

そして純資産もクリアーしているので、問題は、前出の貸金業取扱主任者資格と

なります。社長号令で、全員が資格試験を受けます。落ちればクビ、と脅され?

みんなで専門学校のテキスト(DVD付き)を購入。

200906161517000

永年、金融業務に携わる仕事をしてきたので、大丈夫。と侮ったらヤバいです。

本気になって取り組まないと受からないです。

試験勉強は大学試験以来なので、勉強のコツも忘れ、ひたすら詰め込み作業を

してるかのような感じです。僕は社内で、コンプライアンス担当でもあるので、

資格試験に不合格ということはできませんので、そのプレッシャーも重く押しか

かっています。

残された時間はあと2か月半。試験勉強、気合いれていきます!!

※合格した場合は、本ブログでアップ。僕の名前でのブログ更新が全くなかった

 場合は、不合格と判断してください(笑)

                                        (25田)

2009.06.12美味です。

先日、取引先のお客様から日本橋人形町「鳥近」の玉子焼と焼き鳥をいただきました。

Photo玉子焼、焼き鳥どちらも袋入りです

鳥料理屋の名残で今も焼き鳥を売っているそうです。

Photo_2 どれも美味しいですが、特に手羽は絶品でした

玉子焼はだし入り玉子焼で、戦前、鳥料理屋さんをしていた頃からの名物だそうで、卵は青森の契約農家から仕入れている新鮮なものを使用。だしは、代々伝わる秘伝のものだそうです。地元日本橋界隈でも大人気で一日に500本も売れるそうです。

Photo_3だし入り玉子焼はボリューム満点

弊社の社員全員でいただきました。本当に美味しかったです。有難う御座いました。

皆さんも是非、日本橋人形町や水天宮を訪れる際は、「鳥近」の焼き鳥とだし入り玉子焼を食してみてください。美味しいです。(SIG)

2009.06.11減らない訳は・・・・・

チャリ通始めて2ヶ月弱経ちました。最近、効果が少しづつ出てきたみたいです。久しぶりに会う方に「少し痩せた?」と言われることが増えてきました。

先月までチャリ通でも体重減らず、なんでかなぁと思っていたのですが、よくよく考えてみると休日に友人宅に呼ばれた際など、食事の際気付かないうちにカロリーを取り過ぎていたのかもしれません。

1002 先月友人宅でごちそうになりました。

でもなかなか止められないんですねぇこれが・・・・・

1003 美味しいお酒でした。

でも健康の為、チャリ通を続けたいと思います。ダイエットの結果はまたブログでの報告を考えてますので、あしからず。(SIG)

2009.06.04社用車

わが社の社用車を紹介します。

1_1 1_2

50ccのスクーターですが、かなり重宝しております。

燃費はリッター35キロ、最高速度は70キロ近くでます。

都内の訪問、物件調査の場合は、電車移動より速く、安いです。

デメリットは、ヘルメットを脱いだら焼きそばみたいなゴワゴワした

髪型になってしまうことぐらいです。

性能が良いため、ついつい制限速度をオーバーしてしまうことが

多く、実際にT君は2度も、速度超過(30キロ近いオーバー)で見事に2ヶ月免停。

罰金12,000円×2回の罰金+違反者講習のため、1日休みをとらなければ

ならないため、社長の怒詰めにあってました。(くわばらくわばら)

もし都内の道路で、身体のでかい男が、この種類のスクーターに乗って

いたら、BIGの社員の確率が高いです。

でも事故と警察?には、くれぐれも注意していきましょう!!(宇野)