スタッフブログ

2008年11月

2008.11.28星を見ました

先週の日曜日に目黒区駒場の東大駒場キャンパスでやっている、東大駒場祭に行ってきました。模擬店やらバンド演奏などにぎやかでしたが、私は癒し?を求めて、プラネタリウムを見に行きました。

最初に体育館で展示してあると聞き、少しだけ期待していったのですが、実物のドームを見たときびっくりしました。

1 2 3 天井近くまである大きなドームです。

直径約12メートル、高さ約6mの立派なドームが造られているではありませんか!! その大きさにまずびっくり。この大きさで、しかも手作りというから二度びっくり。膨らますのも、膨らんだその形を維持するのも大変だったと思います。またドームに入る時も出る時も、光が入らないように二重扉で、入場者の人数制限をして、いったん小部屋に入った後にドームに入るといった手の込みようでした。学園祭のプラネタリウムと言えばせいぜい直径3~5メートルの物(黒いビニールで作った結構簡素なもの)がほとんどで、投影機も市販されているものを使っていたりしてますが、ここのはスケールが違いました。下手すると小さな市町村にある自治体運営レベルのプラネタリウムよりも大きいでしょう。また投影機もアマチュアとしては珍しいレンズ式の恒星投影機で、ほんとにびっくりしました。

Photo レンズ式の投影機で、アマチュアではあまり見かけません。

ドームの中はリクライニングの椅子などはありませんでしたが、広くてゆったり寝転がってみれました。北半球、南半球両方の天体が投影されており、個人的には南十字星や昴(プレアデス星団)が見れて、満足しています。欲を言えば、時間の経過とともに星が移動していれば尚よかったと思います。

Photo_2

↑プレアデス星団です。日本では“昴(すばる)”とも呼んでいます。通常の視力の方なら5~6個ぐらいは星を見ることができます。日本の富士重工業(ブランド名はスバル・SUBARU)のマークは、このプレアデス星団を模ったものです。皆さんも機会があったら肉眼で見てください。(このプラネタリウムで見たものとは違いますが参考までに写真を載せました)

アマチュア最大級の直径約12メートルのエアドームのプラネタリウムは圧巻です。また来年も行ってみたいものです。ちょっとマニアックになりましたが、感動したのでブログにアップしてみました。 (SIG)

2008.11.27紅葉

朝晩はだいぶ冷え込んできていますが、皆さん風邪などひかれてないでしょうか?自分の周りでも風邪が大流行で、自分も遂に風邪菌に冒されてしまいましたしかも今年の風邪は治りが遅くないですか1週間位経つのにまだ咽喉は痛いし咳は出るし・・・。皆さんくれぐれも気を付けて下さいね。

それはそうと先日神奈川県の大山という所に紅葉を見に行ってきました。車で行こうかと思いましたが、渋滞がいやだったので電車で行きました。小田急の伊勢原駅からバスに乗ってケーブルカーの駅へ行きそこからケーブルカーで上に上がって行きます。ちょうど見頃だったようで観光客も結構おりケーブルカーも30分位待ちました

ケーブルカーの終点は阿夫利神社の下社でそこから登山コースに分かれています。頂上へ向かう登山コースはかなりきつそうだったので、見晴台に向かうハイキングコースを歩いてきました。往復1時間位でしたが起伏が激しく結構いい運動になりました。紅葉はとても綺麗でした。自分が撮った素晴らしい写真を載せておきます。(宇野)

001 008_2 015 017 025 026 028

2008.11.19地方のお土産

香川県のお土産を頂きましたのでアップします。

Photo_2

香川県観音寺市の白栄堂の銘菓“観音寺”です。和菓子とも洋菓子ともつかないバター風味の美味しいお菓子です。

Photo_4

お菓子のマークは同市内の公園にある、大きな砂絵を基に書かれたものです。

Photo

白砂に描かれた「寛永通宝」で、東西122m南北90m周囲345mもある巨大な砂絵で、この砂絵を見たものはお金に困らないという話を聞いたことがありますが・・・・・・どうなんでしょうか。 (SIG)

るるぶに載っているお菓子→ www.rurubu.com/Sight/sightdetail.asp?BookID=A4501150

2008.11.17青いのは珍しいです。

先週の11月14日に東京タワーの近くを通ったら、多くの人が写真を撮っていたので見てみると、なんと東京タワーが青くライトアップされていました。綺麗だったので、アップします。

Photo

この日は、「世界糖尿病デー」であることにちなみ、シンボルマークの「ブルーサークル」に合わせライトアップされたようです。通常のライトアップと違い、強い青い光を周辺から複数当てて青くライトアップしているようです。

4

ちょっと寒そうに見えるのは私だけでしょうか? (SIG)

2008.11.17初めて見ました

初めて見ました。“富士山ナンバー”です。

1

伊豆ナンバーは最近見るようになったのですが、富士山ナンバーは初めて見ました。

なんでも、富士山ナンバーの導入は、2県にまたがる初の地域名表示で、管轄する国土交通省の地方支分部局も静岡県富士市など6市町は中部運輸局(名古屋市)と山梨県富士吉田市など7市町村は関東運輸局(横浜市)に分かれるらしいです。住民からの要望とはいえ、役所が(支局を越えて)よく承諾したなと思います。(SIG)