スタッフブログ

ニュース

2015.08.28一度は見て欲しい

青森の知人を訪ねた際、五所川原立佞武多(たちねぷた)に立ち寄りました。

DSC01060

青森市の「ねぶた祭り」弘前「ねぷた」は有名ですが、五所川原の立佞武多は知らない方も多いのではないでしょうか。

DSC01061DSC01062

実際に見た感想は、「デカい」ひたすら「デカい」、高さ23mの骨組みと和紙?で作られた山車です。この立佞武多が五所川原市街地を動く様子は壮観です。

昨年作成の立佞武多は室内展示されており、この日の祭りに合わせて出動?するみたいです。

DSC01064DSC01065DSC01068

奥からもう一台出てきます。夜になり灯がともったも素晴らしいです。近くで見ると立佞武多に圧倒されます。皆さんも機会が御座いましたらぜひ五所川原立佞武多に行って、動く実物を見て欲しいです。本当に壮観です。

 

おまけ

スターウォーズ1スターウォーズ2

青森市の「ワラッセ」というねぶたの展示場?に展示してあったねぶたです。こんなキャラクター物も作るんですね。(こちらは青森の「ねぶた」です)

 

 

コメント(0)

2014.11.21今年もこの季節になりました。

今年もこの季節になりました。

KC4A0032

ヴォージョレーヌーヴォーです。個人的にヴォージョレーヌーヴォーは「ぶどうジュース」的な感じで好きです。

今年も出来は良いそうなので楽しみです。

KC4A0033

今年も美味しく頂きました。飲み易かったです。

また来年が楽しみです。(SIG)

コメント(0)

2014.10.10青山の新店舗

青山も最近また新しい店舗が続々とオープンしています。

2

7

旧フランフラン跡にはポルシェがオープン予定。

 

注目のブルーボトルコーヒー青山カフェは日本2号店としてキルフェボン前にオープン予定です。

1

 

3

お店というのは不思議なもので、新しいお店がオープンすると、

以前の景色は忘れてしまいます。

 

6

和菓子の紅谷さんの1階も飲食店が入るそうです。
(紅谷さんは9階で営業されます)

 

クローズして寂しいお店もありますが、

弊社BIGサービスの近く、外苑西通りも集客力のある店舗が出来ればいいなと思います。

 

 

 

 

コメント(0)

2013.11.18東京で見れるなんて

11月9・10日に東日本大震災の復興支援イベント「東北復興大祭典」が中野で行われました。

 ねぶたS

青森から寄贈された、ねぶた3基が運行されました。当日はかなり寒かったです。青森のねぶたは8月初週に行われる夏の祭りの為、ハネトの方々は同じ衣装でかなり寒かったのでないでしょうか。しかし、この運行にはハネトも加わり「ラッセーラー」の掛け声の下、結構迫力のある運行でした。祭り好きとしては東京で見られるとは嬉しかったです。来年はぜひ青森に行ってねぶた祭りを見たいです。

 はねとS

東北楽天の日本一という明るい話題もありますが、まだまだ復興に至っていないのが現実です。復興に一歩でも近づけるよう、がんばりましょう。

 

ちなみに中野セントラルパークってご存知でした?

 S中野CP2

中野駅北口西側にあった旧警察学校跡地の再開発後に出来た複合施設なのですが、公園も有って非常に良いとこでした。

 S中野CP4

中野駅徒歩10分以内とは思えない環境でした。あまり知られていない場所ですが良いとこです。

コメント(0)

2013.08.271日で1,019km

 

久しぶりに青春18きっぷを利用して電車の旅に行きました。結構な弾丸ツアーでした。

 

行程は

小田急新宿駅22:41発(小田急線急行 秦野行)

↓ JRより小田急のほうが安い為、小田原までは別料金(小田急運賃850円)

秦野駅(神奈川県)23:53着、秦野駅23:55発(小田急線各駅停車 小田原行)

小田急小田原駅 翌0:22着、JR小田原駅0:31発(快速「ムーンライトながら」大垣行)

↓ 小田原から青春18きっぷ利用 (18きっぷ2250円+ムーンライトながら指定券510円)

岐阜駅 5:41着、 朝食後、岐阜駅6:54発(各駅停車 飛騨古川行)

高山駅(岐阜県)10:11着、高山市内散策後、高山駅12:00発(各駅停車 猪谷行)

猪谷駅(富山県)13:05着、周辺散策後、猪谷駅13:43発(各駅停車 富山行)

富山駅14:33着、昼食後、富山駅15:05発(各駅停車 直江津行)

魚津駅(富山県)15:28着、魚津駅16:05発(特急はくたか 越後湯沢行)

↓ 特急利用しないと日帰り出来ない為、乗車(運賃2840円+特急料金2180円)

越後湯沢駅(新潟県)17:52着、越後湯沢駅17:56発(各駅停車 水上行)

↓ 越後湯沢から再び青春18きっぷで乗車

水上駅(群馬県)18:32着、水上駅18:37発(各駅停車 高崎行)

高崎駅(群馬県)19:39着、夕食後、高崎駅20:47発(各駅停車 上野行)

籠原駅(埼玉県)21:22着、籠原駅21:24発(湘南新宿ライン 小田原行)

↓ (乗車中は爆睡で、気が付けば池袋停車中でした。危ない危ない)

JR新宿駅22:42着

 で、出発からほぼ24時間後(24時間1分後)に新宿に帰ってきました。

途中の写真をアップします。

↓岐阜県の飛騨金山駅。この駅を境に美濃の国から飛騨の国に入ります。

1飛騨金山駅

↓飛騨高山駅。インターロッキングの車道がいい感じの街並みでした。 

2高山駅

↓JR富山駅は仮設の駅舎でした。2014年度中の北陸新幹線開業に向けて、急ピッチで富山駅改修工事中です。

4富山駅仮設 小 3富山駅 小

 ↓魚津駅はのんびりとした雰囲気でした。

5魚津駅

鉄道移動距離1,019.0㎞、合計乗車時間17時間42分、移動費用8,630円(青春18きっぷ、その他運賃、特急券、指定席券含む)の鉄道の旅でした。・・・・・疲れた~。

 

おまけ

魚津駅で乗り換え待ちの際、すぐ隣にある富山地方鉄道の新魚津駅に懐かしい車両を発見しました。昔の西武線の特急電車レッドアロー号です。1995年まで西武線を走ってました。

なんでも西武線で役目を終えた後、富山地方鉄道に譲渡されアルプスエキスプレスとして運用されていたんですね。懐かしいです。

7地鉄富山 6地鉄富山 

 

 

 

コメント(0)