不動産担保ファイナンスとは

不動産担保ファイナンスのプロとして、お客様の希望額に近い融資を。

不動産担保ファイナンス=土地や建物を担保に資金の融資を受けられるサービス

不動産担保ファイナンス(不動産担保ローン)とは、不動産を担保に資金の融資を受けられるサービスのことです。
担保とする不動産によって、数百万円から数億円までと、高額な融資を受けることができます。
金利が無担保ローンより低いことも特徴のひとつです。

一般に担保となる不動産については、本人または所有者の同意が得られた土地や建物などが対象で、その評価額の6~7割程度が融資額の上限になることが多くなっています。

まとまった資金が借りられるメリットの一方で、返済が滞ってしまうと担保とした不動産を返済にあてることとなり、土地や建物などを失う可能性があるというデメリットもあります。
そのような事態を避けるために、借入前にコンサルティングを受け、綿密な返済計画を立てることが大切です。

BIGサービスでは不動産業を営む法人様を対象に融資を行っており、不動産担保ファイナンスのプロとしてお客様のご希望に合わせた融資サービスを行っています。

BIGサービスでは可能な限りお客様の希望金額に合わせた融資を行っています。
多くの不動産担保ローンが希望金額の6~7割の融資金額に留まるのに対して、BIGサービスでは、希望金額満額の融資を行うこともございます。