株式会社BIGサービス 社長ブログ

2016.07.29スター!

当社にはスターがいます。 芸名は「MILK」。

先日、デビュー30周年アニバーサリーコンサートが 原宿のライブハウス

「クロコダイル」で行われたので、 みんなで駆けつけました!!

FullSizeRender

陽気なナンバーからバラードまで3時間歌い続けてました! FullSizeRender2

普段の仕事は、営業のサポートをしてくれる彼女ですが、

全く違う姿を見て感動!!

歌が上手かったんだ!?(笑)

しかもトークも上手で超満員の会場がすごく盛り上がってました!!

 

IMG_7605

宇野君、ここでも大活躍!

IMG_7584

ペンライト持参でノリまくってましたよ。

IMG_7614

ラストは全員が踊り始め、楽しい空間で時間を過ごせました!

 

これからもまだまだ歌い続ける「MILK」を応援していきます!!

 

 

 

コメント(0)

2016.07.21最終日!

 

いよいよ楽しい社員研修旅行も最終日を迎えました!!

朝食後、みんなでホテル前の記念写真!

IMG_7323

ここのホテルは本当に良かったですよ。

また知床に行く機会があれば必ず泊まりたい!

 

中標津空港に向かう途中に、「知床国立公園 知床五湖」に行って

きました。

IMG_7327

あいにくの天気で視界が悪く、本来の雄大さを感じることが出来ず

残念でしたが、パワースポット的な神秘性を醸し出してました。

IMG_7326

 

IMG_7325

 

IMG_7329

みんな前夜のお酒が残っていたはずですが、美味しい空気を

たくさん吸い込み、元気復活です!!

IMG_7324

空港に向かう途中にエゾ鹿と遭遇することが多かったです。

 

最後、昼食で名物「チャンちゃん焼き」を食し、最後まで

北海道を満喫しました!!

IMG_7341

 

IMG_7336

 

IMG_7346

 

みんな最後までよく食べよく飲み、楽しい3日間を過ごせました!!

来年は海外に行きたい!と言っているメンバーがいましたが、

業績次第です(笑)

 

長らく社員旅行シリーズにお付き合い頂き、ありがとうございました!!

 

 

 

 

コメント(0)

2016.07.132日目の後編

研修旅行最後の夜。

 

2日目の晩めしは座敷で会席料理でした。

翌日に帰京ということもあり、かなり盛り上がりました!!

ここで宇野君が大ハッスルするも後に失速。その流れも写真で楽しんで

ください(笑)

IMG_7282

みんなから酌を受ける宇野君。

本来お酒が強くないのに、気持ちが解き放たれ美味しそうにグビグビ飲み

はじめました。

IMG_7287

右の星くんも良い感じになってきました。

以前の彼は一滴も飲めなかったのに、徐々にトレーニングを重ね、

今では日本酒「八海山」が大好きという変身ぶり。

IMG_7284

みんな良い感じになってきてます。

うちの女性陣はお酒がかなり強く、男性陣は敵いません。

IMG_7283

なんか美味しそうに飲んでいませんねー

このあたりから様子がおかしくなってきたので、セーブするも…

 

 

 

23288912_2219524786_83large

この姿に。

(あとで知りましたが、酔った勢いで多少オーバーに演じていたそうです)

 

そしてお楽しみのカラオケタイムへ!

IMG_7317

最初からテンションマックス!!

IMG_7300

演歌大好きな星くん。

IMG_7305

ブルーハーツしか歌わない高岡社長。

ずっとトレインを連呼してましたよ(笑)

 

IMG_7313

同い年の25田、遠藤社長が仲良くバロムワン飲み。

(バロムワンって知ってますか?!)

 

カラオケの後は、部屋飲みで夜更けまで盛り上がってました!!

 

最終日へ続く。

 

 

 

 

 

 

コメント(0)

2016.07.112日目の中編

 

2日目の中編です。

カムイワッカ湯の滝からホエールウォッチ体験のために羅臼港へ。

 

冷たい海風に当たりながら、約3時間船上から「クジラ」「シャチ」

「イルカ」を探しました。

結果的に「クジラ」には会えませんでしたが、他2種類の哺乳類動物に

接することが出来ました!!

 

まずはこのダイナミックな写真をどうぞ!

2FullSizeRender

羅臼岳をバックに、巨大なシャチが飛び跳ねた瞬間です。

写真では判りにくく残念ですが、この瞬間は乗船者が皆大喜び!!

 

3FullSizeRender

別のシャチですが、これが親分のシャチらしいです。

背びれだけで3メートルある巨大なシャチです。

船に迫ってきたときは、まるで映画のジョーズのような緊張感が走りました。

 

IMG_7290

子供らしきシャチも寄って来て、みんなを喜ばせてました!

 

 

IMG_7276

こちらの哺乳類の寒そうな顔も迫力がありますね(笑)

IMG_7271

船内はストーブがあり凄く暖かい。

宇野君のこの緩んだ表情が外との温度差を表してますね(笑)

 

 

ちなみにこのホエールウォッチの帰り道の峠で、「ヒグマ」が

バスの前を横切っていきました。

さすが北海道!!

 

2日目の後編へ続く

 

 

コメント(0)

2016.07.042日目の前編

 

2日目。

かなり充実した一日になりました!

 

カムイワッカ湯の滝からスタート。

IMG_7199

以下、ウィキペディアより。

2005年7月に世界遺産に登録された知床半島のほぼ中央にある活火山の硫黄山を

源流とするカムイワッカ川にかかる。

川には温泉が流入しており、連続する滝のそれぞれの滝壺が野趣溢れる天然の

露天風呂となっており、野湯とも表現される。

カムイワッカはアイヌ語のkamuy(神)、wakka(水)であり、この川の温泉成分

が強い硫黄成分を含むため有毒であり、生物が生息できない「魔の水」の意味と

解釈されている。

源泉はpH1.6-1.8の強酸性であり、皮膚への刺激が強い。

 

 

あいにくの天候でしたが、みんなで滝を登ることに。

IMG_7201

事前にアマゾンでわらじを購入。

 

 

IMG_7204

 

IMG_7217

結構な急勾配を歩いていきます。

上に行けばいくほど、温泉の温かさを感じられます。

 

そしたら我らの宇野君が「ヨッシャー!」の掛け声とともに…

IMG_7205

パンツ一丁に。

 

そして…

IMG_7206

飛び込み…

 

 

IMG_7211

念じはじめ…

 

 

IMG_7209

ガッツポーズ!!

 

 

何と言っていいのかわかりません。

 

(ちなみに夏場には水着姿の男女が温泉を楽しむそうです)

 

 

そして一同、羅臼でホエールウォッチへ。

行く途中の峠道では6月なのに雪が降ってました!

IMG_7252

ここでも頑なに半袖姿にこだわり撮影。

 

2日目も宇野君の大活躍からスタートしました。

中編に続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント(0)