株式会社BIGサービス 社長ブログ

2013.12.24緑色の卵

先日、札幌に行ったときに奇妙な?卵を頂戴しました。

 

色がなんと緑色!!

(中身は普通の卵と同じ色ですが)

写真 2

写真 1

その名も「洞爺の緑鶏」(別名:翡翠卵)

地球上で唯一緑色の殻の卵を産む鶏だそうです。

レシチン(動脈硬化などを防止する脂質)は普通の卵の9倍!!

年間の生産量は、なんと80個!!!!

80個の内、4個も頂いちゃいました。

お値段は4つで700円!!

贅沢な卵です。

味は濃厚で甘く、とっても美味しいです。

 

ところでこの日の札幌は大荒れ!

写真 4

何もかも雪で覆われてしまいました。

でもこれが北海道っていう感じで嬉しくなりました!

(気温はマイナス5度くらい)

 

今回もエキサイティングな北海道でした!!

 

 

コメント(0)

2013.12.16とうじ蕎麦

先週末、用事があり日帰りで地元・松本に行ってきました。

お昼は今まで食べたことのない蕎麦に出会いました。

 

「とうじ蕎麦」

写真 1

野菜や茸がたくさん入っている鍋に、蕎麦をしゃぶしゃぶのように湯がいて食べる!

すごく優しい味わいです。

蕎麦好きの僕でもこれは知らなかったなあー。

同級生と鍋を囲んで、気温2度の松本で温まってきました。

写真 2

 

「そば処 野麦路」

住所:長野県松本市島立454-1
電話:0263-47-9225
営業:11時~20時
定休:水曜日

 

コメント(0)

2013.12.11仲本さん&天青

いつも大変お世話になっている方と事務所の目の前にあるお店「天ぷら 天青」に

行ってきました。

 

今回お付き合い頂いたのは、三田証券 投資銀行本部長の仲本さん。

写真 1-6

仕事でもお世話になっていますが、人間的にも大らかな方でいつも楽しく

ご一緒させていただいております。

 

さて、「天青」は立地上よく食べにいき、お店のことは結構熟知していると

思ってましたが、今回は女将がビックリする情報を提供してくれました。

写真 2-6

写真 4-1

何気なく蓮根やアスパラなどを置いているこの器、お値段を聞いて唖然と

しました。

なんと280万円。

確かに素人の僕が見ても高価な感じはしますが、何故?

答えは

写真 3-5

ちょっとわかりにくいですが、あの「魯山人」が作った器でした。

 

この他にも名器をさりげなく置いてあり、飲んでいても背筋がピッとしました(笑)

でも器を洗う時は緊張するだろうなあーとか、割ったらどんな責任をとるんだろ?

とか考えてしまいました。

 

なんか良いもの見させてもらったな〜。

 

 

コメント(0)

2013.12.08祝・和食世界遺産登録

私たち日本人が誇る和食が世界遺産に認定されましたね。

嬉しいことです!

 

早速、和食の写真をアップします。

和食の代表・お鮨。

札幌で食べてきました。

見た目も味も最高です!!

 

先ずはきんきの炙りと肝。

写真 1-5

 

内子をかけて食べる蟹。

写真 3-4

 

飯ずし。これは絶品でした!

まさしく和食の真骨頂。

写真 1-3

 

にしんの刺身。

写真 2-5

 

 

いくら。プッチプチ!

写真 1-4

 

うに。濃厚でフワフワ〜。

写真 2-3

 

 

和食そのものが「お・も・て・な・し」。

最高です!!

 

 

コメント(0)

2013.12.06冬の到来

砧公園です。

写真 2-2

12月に入り東京の紅葉も終わりいよいよ冬がやってきましたね。

朝夕はコートも必要になり、周りも乾燥にやられマスクをしている人が多く

なってきました。

僕はこの時期が1年の中でも1番好きです。

暑がりで汗っかきということもあり、多少寒い方が快適であるということも

要因ですが、1年が終わり間際に来て街が活気づき、世の中がソワソワしている感が

気持ちを高揚させます。

そしてなにより、食べ物が美味い!

特に魚が美味しい!

ぬる燗のお供で刺身や焼き魚は最高です!!

今月はほぼ毎日が忘年会ですが、今日はお酒は控えめにしようと思っても、美味しい肴を

前にすると脆くも意思が崩れ去り、杯が進んでしまいます。

 

12月は「ウコンのちからスーパー」、「ヘパリーゼ」、「大正漢方胃腸薬」を

手放せません。

 

せめてスポーツジムでトレーニングすることが今月の健康法と割り切ってます(笑)

 

 

コメント(0)